日本一のSNSお蕎麦のコミュ「蕎麦研究会(そばけん)」公式

蕎麦研究会(そばけん)

https://sobaken.jp

過去のログ

手打ちそば 八助 |どこか懐かしい 郷愁の店 @福井県勝山市

更新日:

遅ればせながら…、
新年、明けましておめでとうごさいます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします!!

皆さま、お正月はいかがお過ごしでしたか?
私くしはというと、毎年のことながら〜 年越しも年明けも
関係なく仕事でした(笑)

さて、新年一発目!年明け蕎麦は、出張先の 福井県勝山市の
「手打ちそば 八助」さんへお邪魔しました〜。

 

場所は、越前、福井県勝山市の 街中の住宅地…。

表通りから 一本奥に入った場所にあり、車一台なんとか通れる
くらいの狭い裏路地に、ひっそりと佇むお店。

なので 地元の人でも分からない人もいるかもしれません。

私は2度目のチャレンジで、今回 ようやく発見できました!
宝探しのように見つけてください(笑)

 

蕎麦のメニューは、いたってシンプル!
おろし430円、ざる600円、山かけ600円、かけ430円と4種類のみ。

お店は、どこか懐かしく 遠い昔を想い出す。
まるで 故郷に帰ってきたかのような 趣きある ひなびた雰囲気。

私が分類する「蕎麦屋カデゴリー」の中では?
直球ど真ん中の「郷愁の店」であります。

 

まずは、越前・福井と言えば「おろしそば」を戴きました。

蕎麦は、ほどよいコシのある 手打ちで 細めの平打ち麺。
つゆは、薄口の優しいつゆ。
蕎麦の上には、辛くない大根おろし、かつお節、ネギがのる。

量も多くないので、女性の方でも軽く召し上がれます。

 

そして 量も多くなく お値打ちなので、もう1枚!
次は、山かけです。

ほどよいコシのある 手打ちで細めの 平打ちの蕎麦に、
ちょっと甘目のつゆ。

下ろしたてのとろろ、生卵、のり、ネギ,わさびが添えられます。

注文後、奥の厨房から〜 ゴリゴリと 山芋を擦り下ろす
いい音が聞こえてきました。

 

新鮮なとろろのイイ香と風味〜、生卵、甘目のつゆ。
平打ちの蕎麦とよく絡みあい、抜群のハーモニー!!

喉越しもよく、一気に平らげてしましましたw

☆ちなみに 福井県 勝山といえば?
恐竜博物館、スキージャム勝山、越前大仏、ゆめおーれ勝山
などの 観光地やレジャー施設も近くにあります。

ドライブはもちろん、ローカル線の「えちぜん鉄道」に乗って、
勝山の古い町並みをぶらぶら散歩しても楽しいし、福井県内、
勝山市内は お蕎麦屋さんも多く、どこも美味しいですよ〜。

■店名:手打ちそば 八助
住所:福井県勝山市栄町1-1-8
営業時間:11:00~14:00、17:00~22:00
定休日:木曜(祝木営業)

2014年1月6日

 

-過去のログ

Copyright© 蕎麦研究会(そばけん) , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.