日本一のSNSお蕎麦のコミュ「蕎麦研究会(そばけん)」公式

蕎麦研究会(そばけん)

https://sobaken.jp

過去のログ

室町砂場 赤坂店|江戸を感じる蕎麦屋 @東京都港区赤坂

投稿日:

東京には、老舗の銘店と呼ばれる 蕎麦屋は数多くある。

その中でも、ここ『室町砂場 赤坂店』は 蕎麦ツウの中でも
一目を置かれる銘店であることは間違いない。

江戸の御三家とも言われる 更科、藪、砂場 の一つであり
江戸の情緒が漂う 数寄屋造りの 老舗のお蕎麦屋さん。

 

場所は 東京都港区赤坂。 TBS 赤坂サカスのお膝元。
東京メトロ 千代田線 赤坂駅からもすぐ近く。

場所柄、お店の前には 黒塗りの高級外車がズラリと並び、
芸能人や業界人、政治家たちが闊歩してそうな場所である。

 

この日は〜、私くし 吉田あたろう の仕事仲間であり、
横浜 DeNA ベイスターズ の スタジアムDJ でもある
南 隼人くんと一緒にランチ!

いちばん奥の小上りに案内されて、まずは おビール
そして冷酒を〜…、と行きたいところ 午後からの予定も
あったので この日は 泣く泣く我慢です(笑)。

 

 

ここ『室町砂場』に来たら、やっぱり 天もり@1550円
を食べなきゃ!ってことで注文。

室町砂場は、天もり発祥のお店と言われています。

一般的に「天もり」と言えば、蕎麦と天ぷらのセットを
イメージしますが、ここの「天もり」は? 温かい汁の中に
最初から かき揚げ天 が入って出てきます。

蕎麦は 白めの細打ちの麺。
香りも 喉越しも もちろん申し分なし!

温かいつけ汁で(いわゆる 冷やあつ)で戴きま〜す。
かき揚げ天は 肉厚で 中には 海老と小柱が入り、
濃い目の汁はとても上品な味付け。

 

続いては〜 花まき @850円も注文。

香りのいい高級海苔が、温かい かけ蕎麦の上に載っています。
白く 細打ちの繊細な蕎麦は、かけ蕎麦でも最高!

食べている途中で、海苔がかけ汁と相まってトロトロになり、
最後の一滴まで汁を飲み干したくなる旨さです。

近年では 数少なくなった 江戸情緒を感じるお店です。
今回は お昼時にふらっと立ち寄りましたが、次回ぜひとも
夕方に近い時間帯に来店し、蕎麦前でイッパイやりたい!!

 

■店名:室町砂場 赤坂店(むろまちすなば)
住所:東京都港区赤坂6-3-5
営業時間:11:00〜20:00、土曜日は19:30まで
定休日:日曜日・祝日

2014年4月9日

-過去のログ

Copyright© 蕎麦研究会(そばけん) , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.